ズームレンズ売却と、M10の写真をマット紙にプリント

  • フジフイルム「XF16-55mmF2.8 R LM WR」と「XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR」を手放しました。
  • そのほか、CDや書籍など約70点を処分しました。
  • Leica M10で撮影した写真を、マット紙に印刷しました。

気持ちはスッキリ! レンズ売却

長い間”防湿庫の番人”となっていた2本のレンズを手放しました。「XF16-5mmF2.8」と「XF50-140mmF2.8」です。レッドバッジですね。

今回売却するにあたり、久々に防湿庫から取り出し、リュックサックに入れましたが…。非常に重かったです(笑)この2本を入れて、コスモスを撮りに行った日が信じられないくらいに。

というわけで気持ちはスッキリ。「X-T2」と「XF35mmF1.4 R」は残してあります。

机の上のモノ、中のモノを撤去

“物置き”と化していた僕の机。この机の上にコレクションされていたCDや書籍、机の中に入っていたいろいろなモノ、すべて処分しました。

今僕は、この机の上にノートパソコンを広げて、ブログを書いています。余計な刺激はほとんどありません。

Leica M10で撮影した写真をプリント

Leica M10で撮影した写真の中から、4枚をプリントしました。家電量販店に設置されている、フジフイルムのプリンター?で、マット紙印刷です。

こうしてプリントしてみると、データで見る写真と全然違いますね。見ていて飽きない、そしておもしろいのは、圧倒的にマットプリントした写真です。

一枚は無印良品の写真立てに入れて、机上に飾ることにしました。

 

僕は一体、どこへ向かっているのか…?

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です